• 写真1
  • 写真2
  • 写真3
  • 写真4
  • 写真5

荏田西社協は皆さんの力が必要です

オペラで歴史を楽しむ会(1月)中止のお知らせ

荏田西コミハ前庭でもラジオ体操を始めることにしました

荏田西社会福祉協議会は去る10月から「憩いの広場利用推進月間」としてコミュニティーハウスの前庭にてパラソルや椅子、テーブルを用意のうえ、 毎週土、日曜日にラジオ体操を実施してきましたが、11末をもって終えることになりました。しかしながら、今後も 継続して欲しいという声が強くありましたので、この流れを引き継ぎ、12月からは毎週土曜日朝9時から行うことになりました。大勢の方々にお越しいただき、楽しいひと時を過ごしていただければと思っております。泉公園、猿田公園、泉田向公園のラジオ体操は従来同様、継続します。ただし新年1月1日(金曜日)、および2日(土曜日)は正月でお休みといたします

オペラで歴史を楽しむ会ー予定が一部変更になります

ウオーキング&昼食会ー爽快でした

11月7日(土曜日)に秋の「ウオーキング&昼食会」を開催しました。コロナ禍ではありますが、検温やマスクの着用などの感染対策を行い、総勢65名がウオーキングをしました。今回は落ち葉を踏みしめ、紅葉を愛でながら4ないし6㎞の遊歩道を歩くもので、マスクをしながらではありますが、楽しく会話しながら、心地良い汗をかくことが出来ました。また、その後の昼食会は先月にコミュニティーハウスの前庭に完成した「憩いの広場」で、崎陽軒の幕の内弁当や栗入りのどら焼きをほおばりました。食事をしながら青葉区役所福祉保健課の保健師の北之園さんから健康に関する貴重なお話を伺うことが出来ました。コロナ禍にあっても適度の運動、社会参加、タンパク質を十分に含んだ食事がとても大切だとのことです。引き続きウオーキングやラジオ体操で健康な体を維持していきましょう。今日の写真を何枚かアップしましたのでご覧く

ださい。

 

ウオーキング再開します

憩いの広場ー10月11日

憩いの広場の10月11日の情景です。ワンちゃんもラジオ体操やりに来ました。愛称「アイちゃん」です。よろしくネ。

 

憩いの広場オープニング

10月3日朝9時半から「憩いの広場」のオープニングをコミュニティーハウスの前の広場で開催しました。社会福祉協議会や民生委員、自治会関係者など50人前後の方々が参集し、区役所から神田税務課長、中川区政推進課長、青葉区社会福祉協議会高橋事務局長ら行政側からも来賓がお見えになりました。 松山社会福祉協議会会長、鳥屋尾連合自治会長によるオープニングの挨拶の後、荏田西住民全体の健康を祈念してラジオ体操を行いました。この施設は荏田西にお住まいの方ならだれでも利用できます。その際の写真を以下に掲載します。

 

 

「憩いのひろば」準備ー2

9月26日の社協理事会の後、皆さんでパラソルや椅子など倉庫の機材を点検しました。その時の写真を掲載いたします。

 

「憩いの広場」準備が進んでいます

9月23日、パラソル、椅子、テーブルなどの資材が届き、新たに用意した倉庫に格納しました。台風12号が近づく中、半日がかりのの作業でしたが雨間を縫って無事終了しました。これから各自治会などに使い方を順次説明していきます。作業の途中で何枚か写真を撮りましたので、掲載します。

<< 1 2 3 4 5 6 7 >> 7ページ中1ページ目
▲ページトップへ