横浜市青葉区社会福祉協議会・社協職員ブログ

文字サイズの変更

HOME  >  社協職員ブログ

お休み処 Viola【ビオラ】

ビオラ市ケ尾地域ケアプラザの1階ロビー

お休み処 Violaがオープンしました!

 

 

毎月第2金曜日の13時30分から15時30分まで

カフェが開いております。

 

 

平成30年12月14日(金)が記念すべき第1回目で

多くの方々でにぎわっていました!

 

 

お揃いのオレンジのエプロンを着けた方々が

カフェのボランティアの方々です!

地域ケアプラザの貸館登録団体から

ボランティアを募り活動されています。

 

 

クッキーは男性ボランティアの方々の

手づくりです!

「美味しい!もう一枚食べたい」

お客さんも大喜びでした。

 

 

相席で初めてお会いした方々でも

お茶を楽しみながら

お話に花が咲きます。

 

 

とても良い交流の場です!

今後ビオラ市ケ尾地域ケアプラザで

毎月第2金曜日に開いておりますので

お気軽にお立ち寄りください。

 

市ケ尾ふれあいの会 クリスマス会

毎月第2水曜日に開催される

市ケ尾地区社会福祉協議会主催

「市ケ尾ふれあいの会」におじゃましました。

 

 

12月はクリスマス会で

「らんらんスマイルズ」をゲストに

フルート・リコーダー・キーボードの演奏を

楽しみました!

 

 

クリスマスソングなどを

演奏に合わせて歌う時間もありました

 

 

後半のお菓子の時間は

手づくりの寒天ゼリーと

フルーツの盛り合わせです!

 

 

桃は株式会社朝日様から青葉区社協に

善意銀行の寄付でいただいた桃缶で

ふれあいの会に配分したものです。

 

 

市ケ尾地区民児協会長から参加者に

善意銀行の寄付の配分についての説明と

朝日様からの寄付のことを

紹介していただきました

 

 

民生委員の方々が上手に作られたこともあり

参加者から「美味しい!」との

感想をいただきました。

 

 

素敵な音楽の演奏と

美味しいお菓子の時間があり

楽しい交流サロンでした。

 

市ケ尾ふれあいの会 防災について

毎月第2水曜日に開催

市ケ尾ふれあいの会

 

 

市ケ尾地区社会福祉協議会主催のサロンで

民生委員の方々が中心に運営されています。

民生委員だけでなく

保健活動推進員や家庭防災員も

当番でサロン運営を担っています。

 

 

11月は家庭防災員が担当です!

 

 

市ケ尾地区の家庭防災員の会長から

青葉区防災マップ、防災ラジオについて

お話がありました。

 

 

後半は青葉区社会福祉協議会も協力し

災害編クロスロードゲームをしました。

 

 

クロスロードは

災害時の様々な場面が設定された問題カードを利用し

災害への備えや災害時に起こる課題を

自分事として考え

グループ内で共有するゲームです。

 

 

問題カードはYES・NOで答えます。

 

 

ゲームの特徴として

自分の意見ではなく

世の中の多くはどちらを選択するかで

YES・NOを各自決めます!

 

 

グループでYES・NOのカードを一斉に見せ合い

多数派の意見を出した方々に

緑カードが手に入ります。

 

 

YES・NOカードを見せ合った時に

「1人だけ」の意見だった場合は

貴重な意見ということで

ピンクカードが手に入ります。

 

 

皆さん盛り上がっていました。

 

10問のゲームを通して

各グループで緑カードが多かった方

全体で1番ピンクカードが多かった方には

賞品をプレゼント!

 

 

ピンクカードが1番多かった方へ

家庭防災員会長から賞品を渡していただきました

 

 

ゲーム終了後

手づくりの豚汁をいただきました。

 

 

 

ビオラ市ケ尾地域ケアプラザの職員の方々から

振り込め詐欺など悪徳商法の注意についてのお話。

 

 

 

 

最後に市ケ尾地区社会福祉協議会会長より

お話をいただきました。

 

 

地域の皆さんがサロンを盛り上げ

交流も多く見られ

とても良い雰囲気のサロンでした。

 

あおば子ども食堂 ハロウィン

株式会社朝日様からお菓子のグミの

ご寄付をいただきました。

 

10月31日(水)

あおば子ども食堂があり

ハロウィンのタイミングと重なり

お子さんたちにグミをお渡ししていただきました

 

 

クッキーはボランティアさんの

手づくりとのことです

 

お子さんたちに喜ばれ

ハロウィンの記念にもなり良かったです。

ありがとうございました。

 

あおば子ども食堂 寄付のトマト缶の活用

株式会社朝日様から

こども食堂や会食会等の地域活動で

活用していただきという目的で

トマト缶等の寄付をいただきました。

区社協から地域の団体に配分をしました。

 

あおば子ども食堂では

トマト缶を使ったカレーをつくられました

 

 

優しい味になり

地域のお子さんも喜ばれたようです!

 

あおば子ども食堂については

こちらのブログをご覧ください。

 

青葉区の「こどもの居場所」について

青葉区の「こどもの居場所」

活動団体の一覧チラシを掲載いたします

 

※クリックすると拡大されます。

※2ページあります。

 

平成30年7月26日(木)の

こどもの居場所づくり連絡会の

参加団体を掲載しております。

連絡会の様子はこちらのブログをご覧ください。

※クリックするとご覧いただけます。

 

 

 

各団体は地域のお子さんたちの参加を

心待ちにしています。

 

こどもの居場所づくり連絡会

青葉区内のこどもの居場所づくり

活動をされている団体にお声掛けをして

7月26日(木)に連絡会を初めて開催しました。

 

 

お互いの活動を知り横のつながりを深めること・

情報交換を行い今後の活動のヒントを得ていただくこと

を目的に開催しました。

 

この連絡会でのこどもの居場所とは

「こどもがひとりで来られ」

「見守る大人がいて」

「継続的な居場所・活動」としました。

 

 

青葉区内でこども食堂・学習支援・フリースペースの

活動をしている11団体に参加していただきました。

最初に各団体の活動紹介。

 

【あおば子ども食堂】

 

 

【まんぷくひろば】

 

 

【たまプラごはん】

 

 

【かもマチ食堂】

 

 

【ナナ食堂】

 

 

【ノヴィーニェ  こども食堂&こども寺子屋】

 

 

【もえぎ野フリー学習スペース】

 

 

【すすき野中学校放課後学習教室】

 

 

【フリースペースあおば】

 

 

【ぷらボラ  フリースペース】

 

 

【横浜みどりの学校ひまわり】

 

各団体の活動内容や特徴は多様ですが

「こどもたちのために」という思いは

共通しておりとても心強く思います。

 

 

後半は5グループに分かれて情報交換。

 

他の団体に聞いてみたいこと

アドバイスがほしい悩みごと

をそれぞれが出し合い話をしました。

 

参加者やボランティアの募集・

居場所と学習支援のバランス・

お子さんへの対応方法など

各団体の工夫点や経験談を共有しました。

 

 

最後に区社協より

助成金の案内・広報・寄付の体制など

情報提供・今後の取組についてお伝えしました。

 

こどもの居場所づくりという

同じ目的を持った団体同士が集まり

お互いに活動を認め合い

励まし合うことは

活動のモチベーションをさらに

高めることにつながるように感じました。

皆さんの活動が

こどもや地域にとって大きな支えになっています。

区社協も活動支援を継続していきたいと思います。

 

ありがとうございました。

 

 

上市ケ尾町内会 じぞっこ

市ヶ尾地区の上市ケ尾町内会館にて

毎月第4金曜日に開催される

じぞっこに参加しました!

 

 

じぞっこは上市ケ尾町内会在住の方どなたでも参加でき

お茶を飲みながらホッと一息できる居場所です。

主催は民生委員・有志の方々・町内会です。

 

 

お子さんが遊べるおもちゃもあり

地域の方々が見守ります!

 

 

赤ちゃん・お子さんたちに

地域の方々や職員も癒されています

 

 

 

地域の方々手づくりの御飯やお菓子も

美味しく楽しんでいます!

 

 

お子さんたちを見守りつつ

傍らで男性陣は情報交換しています。

 

終始和やかな雰囲気でした。

 

じぞっこについて

日時:毎月第4金曜日 13時~16時(出入り自由)

※12月・第4金曜日が祝祭日はお休み

場所:上市ケ尾町内会館2階

参加費:無料

 

 

平成30年4月 下市ケ尾ほっとすまいるサロン 

下市ケ尾町内会館にて毎月第4木曜日開催

下市ケ尾ほっとすまいるサロン

 

4月のサロンも参加者の

笑い声が響き渡っていました。

 

 

【3Aの時間】

 

 

【準備体操】

 

 

【スクエアステップ】

 

 

【セラバンド】

 

参加者の皆さん全員元気はつらつで

気持ちの良いサロンです

参加させていただき

ありがとうございました!

 

 

市ケ尾地区 ふれあいの会

第2水曜日開催

市ケ尾ふれあいの会におじゃましました。

 

市ケ尾地区社会福祉協議会が主催の

地域の方々の交流の会です。

 

2月のプログラムは『作ってみましょう』です!

 

参加者の皆さんでハンドモップを作ります

 

民生委員の方・保健活動推進員の方が

参加者の中に入り

皆さんお話しながら楽しく作っています!

 

 

 

 

作業の後

手づくりのお菓子も出て

終始和やかな雰囲気でした

 

<< 1 2 >> 2ページ中1ページ目

プロフィール

  • 地域活動・ボランティア活動・青葉区社協の仕事などを職員が紹介するブログです。

    [RSS]  [XML]

  • 最近のコメント

  • カレンダー

    <<2019年01月>>
     123456
    78910111213
    14151617181920
    21222324252627
    28293031