横浜市青葉区社会福祉協議会・社協職員ブログ

文字サイズの変更

HOME  >  社協職員ブログ

カエデの会 「バードカービング」

毎月最終月曜日に開催されている

カエデの会におじゃましました。

 

 

谷本地区の梅が丘自治会の民生委員や

ボランティアの方々が開いているサロンです。

会場はさつきが丘地域ケアプラザです。

 

 

 

11月はさつきが丘地域ケアプラザの活動団体

「バードカービング友の会」の方々を

先生としてお呼びし

バードカービング(野鳥彫刻)を楽しみました!

 

 

参加者の皆さんで

ブローチの色付けに挑戦!

 

 

 

先生たちの力もお借りして

皆さん素敵なブローチが完成ました!

 

 

並行してボランティアグループ

「メイプルキッチン」の皆さんが昼食づくり。

 

 

バードカービング後

とても美味しい

ミートソーススパゲッティ・サラダ・デザートを

皆さんでいただきました!

 

 

今回使用したスパゲッティ・トマト缶・フルーツ缶・油等は

株式会社朝日様のご寄付を区社協から配分したものです!

 

メイプルキッチンの皆さんが

寄付品を美味しい料理にしていただき

参加者の皆さんも料理を通して交流が深まりました。

ありがとうございました。

 

 

 

にんじんとえごま油等を使用した

ドレッシングのレシピを

メイプルキッチンから教えていただきました!

 

 

つながりが深まる

温かい雰囲気のサロンでした。

次回12月24日(月)は参加者とメイプルキッチンとの

交流をメインとしたサロンをされるそうです。

 

さつきが丘粋生きクラブ (株)朝日様の寄付の活用

(株)朝日様

寄付品(トマト缶・スパゲッティ・油等)を活用して

男性のボランティアグループ

「さつきが丘粋生きクラブ」が食事会を開催されました。

 

さつきが丘粋生きクラブは

さつきが丘地域ケアプラザを拠点に

食事会の開催・健康麻雀のサポート・外出支援など

熱心に地域のボランティア活動をされているグループです。

 

 

御礼の報告書をいただきました。

 

 

※クリックすると拡大されます。

丁寧な報告書ありがとうございました!

 

 

寄付品を上手に調理していただき

食事会の参加者も喜ばれたようです。

寄付品をこのような交流の場に活用していただき

(株)朝日様も喜ばれると思います。

 

さつきが丘粋生きクラブについて

※クリックすると活動についてご覧いただけます。

 

 

あおば子ども食堂 ハロウィン

株式会社朝日様からお菓子のグミの

ご寄付をいただきました。

 

10月31日(水)

あおば子ども食堂があり

ハロウィンのタイミングと重なり

お子さんたちにグミをお渡ししていただきました

 

 

クッキーはボランティアさんの

手づくりとのことです

 

お子さんたちに喜ばれ

ハロウィンの記念にもなり良かったです。

ありがとうございました。

 

あおば子ども食堂 寄付のトマト缶の活用

株式会社朝日様から

こども食堂や会食会等の地域活動で

活用していただきという目的で

トマト缶等の寄付をいただきました。

区社協から地域の団体に配分をしました。

 

あおば子ども食堂では

トマト缶を使ったカレーをつくられました

 

 

優しい味になり

地域のお子さんも喜ばれたようです!

 

あおば子ども食堂については

こちらのブログをご覧ください。

 

青葉区の「こどもの居場所」について

青葉区の「こどもの居場所」

活動団体の一覧チラシを掲載いたします

 

※クリックすると拡大されます。

※2ページあります。

 

平成30年7月26日(木)の

こどもの居場所づくり連絡会の

参加団体を掲載しております。

連絡会の様子はこちらのブログをご覧ください。

※クリックするとご覧いただけます。

 

 

 

各団体は地域のお子さんたちの参加を

心待ちにしています。

 

こどもの居場所づくり連絡会

青葉区内のこどもの居場所づくり

活動をされている団体にお声掛けをして

7月26日(木)に連絡会を初めて開催しました。

 

 

お互いの活動を知り横のつながりを深めること・

情報交換を行い今後の活動のヒントを得ていただくこと

を目的に開催しました。

 

この連絡会でのこどもの居場所とは

「こどもがひとりで来られ」

「見守る大人がいて」

「継続的な居場所・活動」としました。

 

 

青葉区内でこども食堂・学習支援・フリースペースの

活動をしている11団体に参加していただきました。

最初に各団体の活動紹介。

 

【あおば子ども食堂】

 

 

【まんぷくひろば】

 

 

【たまプラごはん】

 

 

【かもマチ食堂】

 

 

【ナナ食堂】

 

 

【ノヴィーニェ  こども食堂&こども寺子屋】

 

 

【もえぎ野フリー学習スペース】

 

 

【すすき野中学校放課後学習教室】

 

 

【フリースペースあおば】

 

 

【ぷらボラ  フリースペース】

 

 

【横浜みどりの学校ひまわり】

 

各団体の活動内容や特徴は多様ですが

「こどもたちのために」という思いは

共通しておりとても心強く思います。

 

 

後半は5グループに分かれて情報交換。

 

他の団体に聞いてみたいこと

アドバイスがほしい悩みごと

をそれぞれが出し合い話をしました。

 

参加者やボランティアの募集・

居場所と学習支援のバランス・

お子さんへの対応方法など

各団体の工夫点や経験談を共有しました。

 

 

最後に区社協より

助成金の案内・広報・寄付の体制など

情報提供・今後の取組についてお伝えしました。

 

こどもの居場所づくりという

同じ目的を持った団体同士が集まり

お互いに活動を認め合い

励まし合うことは

活動のモチベーションをさらに

高めることにつながるように感じました。

皆さんの活動が

こどもや地域にとって大きな支えになっています。

区社協も活動支援を継続していきたいと思います。

 

ありがとうございました。

 

 

つつじが丘小 福祉教育「車椅子アスリートの講話」

青葉台地区にある

つつじが丘小学校の福祉教育

車椅子マラソンのアスリートの方

講話が行われました。

 

車椅子スポーツを始めたきっかけを

話してくださいました。

普段の生活の様子もスライドで上映。

 

 

「1本指でできるボランティア」

例えば

車椅子利用者に代わり

エレベーターのボタンを押すことなど。

1本の指で気軽にできることが

誰かにとって

とても心強い活動になることを

伝えていただきました。

 

 

実際に競技用車椅子体験も実施。

 

講師の方が競技用車椅子での走りを披露。

児童の皆さんがそのスピードに

興奮していました。

 

ご自身の体験をもとに

いろいろお話を聴かせていただきました。

ありがとうございました。

 

 

<< 1 >> 1ページ中1ページ目

プロフィール

  • 地域活動・ボランティア活動・青葉区社協の仕事などを職員が紹介するブログです。

    [RSS]  [XML]

  • 最近のコメント

  • カレンダー

    <<2019年01月>>
     123456
    78910111213
    14151617181920
    21222324252627
    28293031