横浜市青葉区社会福祉協議会・社協職員ブログ

文字サイズの変更

HOME  >  社協職員ブログ

中里北部地区 青葉ふれあい見守り事業連絡会

中里北部地区の

青葉ふれあい見守り事業の連絡会に参加しました。

 

 

高齢者の見守り活動を担っている

民生委員・保健活動推進員・友愛活動員の3者に加え

地区社会福祉協議会連合町内会も参加し

地域の見守りについて情報共有・検討をしました。

 

 

今回の連絡会では

上谷本地区の柿の木台町内会の

住民支え合いマップづくりの事例発表がありました。

 

住民支え合いマップづくりとは・・・

50世帯の範囲でご近所の方々が集まり

つながり・地域特徴・課題などを

地図に落とし込む作業です。

マップ作りの目的は

把握した課題を住民と専門機関が協力し

解決方法を考え実践していくことです。

 

柿の木台の町内会長から

住民支え合いマップづくりの目的・

ご近所での支え合いが求められる背景・

番地単位での支え合いの取組について

話していただきました。

 

柿の木台町内会の担当民生委員から

住民支え合いマップづくりを始めたきっかけ・

実際の取組の具体的な様子・

マップづくりでの発見などを聴かせていただきました。

 

 

町内会と民生委員・保健活動推進員・友愛活動員の連携、

ご近所単位での見守り・助け合いのつながりについて

事例をまじえて分かりやすく伝えていただきました。

 

 

後半は2グループに分かれ

柿の木台町内会の取組の感想・

それぞれの見守り活動の様子・

これからの取組などを共有。

 

「自治会として何ができる考えたい」

「住民の様子を把握するきっかけとして防災訓練の活用」

「シルバークラブの活動に誘い、つながりをつくる」

「柿の木台のような懇談会(守る会)を開いてみたい」

 

「日常的なあいさつをきっかけにつながりを深める」

「町内会と見守りの取組を深めたい」

「住民支え合いマップづくりの事例が大変良かった」

など多くの意見・感想が出ました。

 

参加者の皆さんが日頃

熱心に見守り活動に取り組まれていることが

感じられとても心強く思います

 

 

区社協としても

地域の見守り・助け合い活動のご協力が

できればと思います。

 

連絡会に参加させていただき

ありがとうございました。

 

<< 1 >> 1ページ中1ページ目

プロフィール

  • 地域活動・ボランティア活動・青葉区社協の仕事などを職員が紹介するブログです。

    [RSS]  [XML]

  • 最近のコメント

  • カレンダー

    <<2017年10月>>
          1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    3031