横浜市青葉区社会福祉協議会・社協職員ブログ

文字サイズの変更

HOME  >  社協職員ブログ

美しが丘中学校 福祉教育「落合啓士さんの講話」

美しが丘中学校の福祉教育(人権週間)にて

落合啓士さんの講話がありました。

 

 

落合啓士さんは横浜出身の

ブラインドサッカーの日本代表選手です。

 

美しが丘中学校では8月に3年生が

ブラインドサッカーの体験を行い

10月に今回の全学年対象の講演会を開催。

 

視覚障がいについて

小学校からのご自身の体験、その時の気持ちを

落合さんの言葉で話してくださいました。

 

ブラインドサッカーについて

「白杖無しで走れることが気持ち良い」

「頭の中で映像をイメージすることが楽しい」

「周りからの『すごいね』『頑張ってね』の言葉が嬉しい」

前向きで活き活きとした言葉が印象的です。

 

「障がいと向き合い、自分の障がいを好きになり楽しむ」

という思いも話してくださいました。

 

困っていなくても「何かお手伝いしましょうか?」という

声掛けは嬉しいそうです。

一方的ではなく選択肢をもらえる声掛けが

お互いに気持ちの良いコミュニケーションができそうですね。

 

障がいの理解の話だけでなく

「いろいろな方が地域にいるので、勇気を出して協力し合うこと」

「言葉の選び方を考え、コミュニケーションを深めること」

という今後の中学生の生活や生き方にもつながる

メッセージもいただきました

 

中学生から質問も多くあり

落合さんへの感想やお礼も素晴らしい内容でした。

 

講演会に参加させていただき

ありがとうございました!

 

美しが丘中学校をはじめ

区内の学校の福祉教育の取組を

年度末に広報誌にまとめ情報発信が

できればと思っています。

 

社協だより10月号

青葉区社会福祉協議会の広報誌

「社協だより10月号」ができましたので

ご覧ください!

 

クリックすると大きくなります。

2ページあります。

 

<< 1 >> 1ページ中1ページ目

プロフィール

  • 地域活動・ボランティア活動・青葉区社協の仕事などを職員が紹介するブログです。

    [RSS]  [XML]

  • 最近のコメント

  • カレンダー

    <<2017年10月>>
          1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    3031