横浜市青葉区社会福祉協議会・社協職員ブログ

文字サイズの変更

HOME  >  社協職員ブログ

谷本地区梅が丘自治会 「梅和会」

谷本地区梅が丘自治会

シルバークラブ「梅和会」

活動を教えていただく機会をいただきました。

 

 

梅和会は同好会の活動が活発です!

コーヒー、書道、絵、折り紙、カラオケ、

囲碁・将棋、グラウンドゴルフ、ウォーキング、

テーマを決めて話す「だべろう会」など

様々な分野の活動があります。

 

多くの方々に参加してもらえるよう

同好会の種類を多くして

参加のきっかけをつくっているようです

 

 

地域の方のご厚意で

建物の1室を梅和会の活動拠点(集会所)として

使わせていただいているそうです。

毎週月曜日(第5月曜日は除く)に

「たまり場」として集会所を開放して

会員同士の交流の場をつくっています。

 

 

集会所には本の貸出コーナーもあり

こちらの本は梅和会の会員が持ち寄っています。

 

会員同士のつながりを活かした

活動や取組をいろいろ教えていただきました!

 

 

梅和会の皆さんは

地域の中でのつながりを本当に大事にされており

見守りの活動や助け合いの想いも

聴かせていただきました。

 

地域の中で梅和会のような

温かい方々が活動されていることは

とても心強いことです!

区社協としても

活動のお手伝いができればと思います。

ありがとうございました。

 

谷本地区 カエデの会・メイプルキッチン 

毎月最終月曜日に開催される

カエデの会に参加しました!

谷本地区の梅が丘自治会の民生委員や

ボランティアの方々が開くサロンです。

 

隔月でカエデの会の後

ボランティアグループ「メイプルキッチン」

手づくりランチの食事会があります。

 

 

季節感がある食材を使われ

参加者の皆さんと一緒に

美味しくいただきました!

 

 

大勢の食事の機会をつくり

多くの方々に参加していただき

つながりや楽しみをつくってもらいたい想いが

民生委員やボランティアの方々にはあります。

 

(株)朝日様からご寄付いただいたクッキーを

参加者の方々にお渡ししました。

 

楽しい会に参加させていただき

ありがとうごさいました!

 

すすき野地区 第30回ふれあいフェスティバル

令和元年10月26日(土)に行われた

すすき野地区社会福祉協議会主催

第30回ふれあいフェスティバル

おじゃましました!

 

 

すすき野地区を中心に活動している団体が

すすき野中学校体育館のステージで発表をされます。

 

 

14団体がステージ出演

多くの世代がステージに立ち

活き活きと発表されていました。

観ていて元気をいただきました。

 

 

 

司会のすすき野中学校の生徒さんたち

ハキハキと進行しており

素晴らしいなと思いました。

ステージ準備、照明、音響など

ボランティアの方々、地区社協の方々が担い

地域でふれあいフェスティバルを

つくり上げていることも印象的です。

 

 

外ではすすき野連合自治会の方々が

炊き出しの豚汁を振る舞っていました。

こちらも参加者の皆さん

喜んでいました。

 

地域の団体、ボランティア、学校、自治会町内会等

様々な主体がつながり

お互いに元気がもらえる

素敵なイベントだと思いました

 

第68回 神奈川県社会福祉大会

令和元年10月18日(金)に

第68回 神奈川県社会福祉大会が開催されました。

 

神奈川県の社会福祉の発展に貢献し

功績のあった方々を表彰する大会です。

 

青葉区で活躍されている

個人の方々が表彰されました。

 

優良地区社会福祉協議会として

奈良北地区社会福祉協議会が表彰され

壇上で表彰状が授与されました。

 

 

 

表彰された皆様

おめでとうございます

 

第25回 青葉区社会福祉大会の開催

令和元年11月8日(金)

13時30分から15時30分まで

第25回青葉区社会福祉大会を開催します。

青葉区役所と青葉区社協の共催で

青葉公会堂で行います。

 

※クリックすると大きくなります。

 

第1部 地域福祉活動者・団体の表彰式典

UNO工房によるハンドベル演奏


第2部 青葉かがやく生き生きプランの事例紹介

上谷本地区の地域福祉保健計画の取組発表

中学生版 青葉かがやく生き生きプランの発表

 

青葉かがやく生き生きプランとは

お互いの顔が見え、支えあい安心して暮らせるまちづくりを

地域の皆さんと共に進める計画です。

 

青葉区社会福祉大会は

どなたでもご参加いただけます。

受付ロビーにて区内の障がい者福祉施設の

自主製品の販売も行います。

 

ぜひ会場にお越しください

 

すすき野中学校放課後学習教室

すすき野中学校支援会の活動の1つの

放課後学習教室より

寄付配分品の活用のご報告をいただきました!

 

 

フードバンクかながわからペットボトルのジュース、

セブンイレブンからほうじ茶オレの寄付品をお渡ししました。

 

 

支援会の方よりお礼のお手紙をいただきました。

「いつも温かく見守っていただきありがとうございます。

いただいたオレンジティーとほうじ茶オレを

放課後学習教室で使わせていただきました。

ありがとうございました。」

 

 

放課後学習教室は

学習支援のボランティアの方々により

活動が支えられています

寄付による間接的な活動支援は

とても活動の励みになると思います。

 

藤が丘ふれあいサロン 令和元年9月

令和元年9月に開催された

藤が丘ふれあいサロンにおじゃましました!

 

 

 

 

今回のおやつは

野菜を使った手づくりのパウンドケーキです。

きれいな緑色で美味しいケーキでした。

 

 

皆さんが飲んでいるのは

横浜市社会福祉協議会を通じて

セブンイレブンからいただいた寄付物品の

ほうじ茶オレです!

「皆さん喜ばれました」

代表の方から写真付きでメールをいただきました!

 

 

今回のサロンのテーマは「防災」

自然災害の備えに向けて

防災の知識を共有しました!

 

災害時で水が止まった時に使える

ダンボールのトイレを実際に作りました!

 

災害時の大きな困りごとの1つのトイレ。

衛生面でも重要な問題のため

皆さん熱心に工夫を凝らして作っていました。

 

 

ダンボールトイレが出来ました

強度や座りやすさなどを

試行錯誤して作業をされていました。

 

 

 

交流を深めながら

防災の意識も高めていらっしゃる姿を見て

サロン活動の意義を改めて感じました。

 

こども食堂「たまプラごはん」 令和元年9月

こども食堂「たまプラごはん」より

令和元年9月の食事の写真をいただきました。

 

 

たまプラごはんのボランティアの方より

「今回は一点張さんのご厚意によりラーメン、

チャーハン、餃子でした。

地元農家からの野菜を使ったサラダ

(ジャガイモ、玉葱、つまみ菜)、

デザートはセブンイレブン世田谷玉川店様からの

お菓子という豪華な食事をお腹一杯に頂きました。

皆様のご厚意、ご協力に感謝します。

これからも宜しくお願いします。」

 

地域住民、地域のお店、企業などと

こども食堂の活動がつながり

お子さんたちの支援の輪が広がっていて

素晴らしいなと思います。

 

にじのことり ママとこどもの第2のおうち

谷本地区の藤が丘にある

親子の居場所「にじのことり」の代表から

(株)朝日様への

素敵な御礼のお手紙をいただきました!

 

(株)朝日様の寄付の桃缶を区社協を通じて

「にじのことり」にお渡ししました。

 

ちぎり絵と直筆の温かいメッセージ

ありがとうございました。

 

桃缶でフルーツポンチ、ケーキ、ムースを作られ

親子サロン、小学生の放課後の居場所活動、

夜間保育等でお子さんたちといただいたとのことです!

 

にじのことりについて

※クリックするとホームページをご覧いただけます。

 

令和元年度 青葉区のこどもの居場所パンフレット

令和元年度版の

青葉区のこどもの居場所のパンフレットを掲載します!

 

クリックすると拡大されます。

4ページあります。

 

こども食堂、学習支援、フリースペース、

親子の居場所、家族支援などの

活動が載っていますのでご覧ください。

寄付を通して

こどもの居場所の活動を支援している

セブンイレブン世田谷玉川店様、

株式会社朝日様についてもご紹介しています。

 

<< 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 >> 28ページ中4ページ目

プロフィール

  • 地域活動・ボランティア活動・青葉区社協の仕事などを職員が紹介するブログです。

    [RSS]  [XML]

最近のコメント

  • カレンダー

    <<2020年04月>>
      12345
    6789101112
    13141516171819
    20212223242526
    27282930