横浜市青葉区社会福祉協議会・社協職員ブログ

文字サイズの変更

HOME  >  社協職員ブログ

鴨志田西団地の防災分科会ヒアリング

グリーンヒル鴨志田西団地の防災分科会の取組について

分科会の代表からお話を聴かせていただきました。

 

奈良北団地の防災部の代表も一緒に

鴨志田西団地の防災について情報共有をしました。

 

 

 

鴨志田西団地防災分科会はボランティア組織として立ち上がり

自治会を主体とする震災対応本部のサポート役です。

 

震災対応本部は毎年役員が交替します。

そこで役員を対象に情報の引継ぎを兼ねた基本講習

防災分科会が実施しているとのことです。

 

他にも自治会・管理組合(棟代表・階段員)・防災分科会

連携し安否確認の体制づくりもされています。

 

防災分科会と自治会のちょこボラ(住民による助け合い活動)

連携し防災の普及啓発もしているとのことです。

近隣町内会や大学とも防災のつながりを強化しています。

 

「楽しく取り組もう」をモットーに

地域活動を団地内で盛り上げているそうです。

団地の助け合いの体制づくりについて

参考になる話がたくさんお聴きすることができました。

 

 

各団地で熱心な取り組みがなされているので

今後区社協として

このような情報交換の場づくりを

進めていければ良いなと思いました。

 

 

『あおば社協だより』平成30年6月号を掲載します

青葉区社会福祉協議会の広報誌

『あおば社協だより』平成30年6月号を掲載します。

 

 

画像をクリックすると拡大されご覧いただけます。

2ページ誌面があります。

 

【掲載記事】

・募集 夏休みボランティア体験!!

・社会を明るくする運動

・区社協各部門でのボランティアの活躍!

 

 

ボランティア団体 あめんぼ

ボランティア団体「あめんぼ」は

身近な人たちとのつながり作りを

目的としたサロンを

月3,4回美しが丘地域ケアプラザで開いています。

お食事会、体操、盆栽、歌 etc...

参加者には、その道のプロの方がいらっしゃるので

その日は先生として皆さんに教えることもあります。

 

毎回色々なことをみんなで楽しまれた後、

ボランティアさんお手製のお菓子を食べながら

お茶を飲んだり、おしゃべりを楽しんだりしています。

私がおじゃまさせて頂いたときは

参加者のハーモニカの伴奏で

数曲の歌を歌いました。

サロンが始まった頃から、

少しずつ文字に起こし、冊子にし

季節に合わせて歌を選んだり、

リクエストに応えたりしながら

楽しく歌います。

あめんぼがスタートして17年の年月が経ち、

運営側も参加者も高齢となり

坂の多いケアプラザまでの外出が

難しい方も増えてきました。

ご自分は大丈夫でも、

家族の介護により外出が難しい場合もあります。

そのような方のために、

あめんぼの代表の方は

「より身近な場所で、気軽に集まれる居場所が必要」

と感じていて、これからのあめんぼのあり方を

検討されています。

青葉区社協としても

お手伝いをさせていただければと思っています。

藤が丘ふれあいサロン 5月

毎月第4水曜日に藤が丘2B自治会館で開催

藤が丘ふれあいサロン

 

 

5月のサロンにおじゃましました!

 

 

 

今回は万華鏡づくりです。

 

 

お子さんから大人まで

オリジナルの万華鏡を作ることに

夢中になっていました。

 

 

出来上がったら

皆さんでそれぞれの作品を見比べ

楽しんでいました

 

男性陣は作品の完成度を究めていました。

お子さんも可愛らしい作品が出来上がりました。

 

 

手づくりのお菓子は

季節感を感じる鮎に似せたものです!

 

 

体操の時間

 

あごを鍛えるユニークな体操もしました。

 

 

最後は皆さんで歌を楽しみました。

 

とても楽しく和やかなサロンでした!

 

 

奈良北地区 寄処なな

奈良北団地の集会所にて

第一月曜日に開催されている

寄処ななにおじゃましました。

 

 

手づくりのカレー・コーヒー・お菓子が

毎月楽しめます!

 

 

団地にお住まいの方はもちろん

事業所の方々などもいらしていました。

 

男性の方から

毎月カレーを楽しみに来ているとの

感想もありました。

 

カレーも美味しく

地域の方々による温かい雰囲気の居場所で

素敵だなと思いました

ごちそうさまでした

 

 

上市ケ尾町内会 じぞっこ

市ヶ尾地区の上市ケ尾町内会館にて

毎月第4金曜日に開催される

じぞっこに参加しました!

 

 

じぞっこは上市ケ尾町内会在住の方どなたでも参加でき

お茶を飲みながらホッと一息できる居場所です。

主催は民生委員・有志の方々・町内会です。

 

 

お子さんが遊べるおもちゃもあり

地域の方々が見守ります!

 

 

赤ちゃん・お子さんたちに

地域の方々や職員も癒されています

 

 

 

地域の方々手づくりの御飯やお菓子も

美味しく楽しんでいます!

 

 

お子さんたちを見守りつつ

傍らで男性陣は情報交換しています。

 

終始和やかな雰囲気でした。

 

じぞっこについて

日時:毎月第4金曜日 13時~16時(出入り自由)

※12月・第4金曜日が祝祭日はお休み

場所:上市ケ尾町内会館2階

参加費:無料

 

 

平成30年4月 下市ケ尾ほっとすまいるサロン 

下市ケ尾町内会館にて毎月第4木曜日開催

下市ケ尾ほっとすまいるサロン

 

4月のサロンも参加者の

笑い声が響き渡っていました。

 

 

【3Aの時間】

 

 

【準備体操】

 

 

【スクエアステップ】

 

 

【セラバンド】

 

参加者の皆さん全員元気はつらつで

気持ちの良いサロンです

参加させていただき

ありがとうございました!

 

 

谷本地区 藤が丘ふれあいサロン 

谷本地区の藤が丘二丁目B自治会館で

毎月第4水曜日に開催されている

藤が丘ふれあいサロンにおじゃましました。

 

 

4月は読み聞かせで活躍されている

地元のボランティアの方から

お話を披露していただきました。

 

参加者の皆さん熱心に耳を傾け

楽しんでいます。

 

 

参加者のお一人から健康に良いツボのお話。

気軽にできて良いことを教えていただきました。

 

 

【体操・ストレッチの時間】

 

 

【歌の時間】

 

参加者の中でハーモニカが得意な方がいらっしゃり

演奏付きで歌を楽しみました

 

全体を通して

地域の参加者の方々の特技を活かし

サロンを盛り上げていて素晴らしいなと感じました。

 

参加させていただきありがとうございました!

 

 

平成30年度 奈良北地区社会福祉協議会総会

奈良北地区社会福祉協議会

第32回定期総会が4月に開催。

 

 

奈良北地区社協会長の冒頭のご挨拶にて

「誰もが安心して暮らせる地域社会を皆でつくりだす」

という地区社協の目的についての話がありました。

 

平成29年度の活動・決算の報告、

平成30年度の活動計画・予算案について話があり

共有・承認がなされました。

 

 

 

総会後に青葉区社会福祉協議会から

地区社協の役員の方々を中心に

「地区社協のてびき」の内容を

共有させていただきました。

 

 

「一人ひとりの困りごとを解決できる地域づくり」

という地区社協の目的に向けて

話し合いの場・情報共有の場の大切さを

改めてお伝えしました。

 

奈良北地区では

すでに話し合いの場や地域活動が熱心になされています。

今後どのような情報共有を進めていくか、現在の課題について

皆さんからお話を聴かせていただきました。

 

今年度も区社協として奈良北地区社協の活動を

お手伝いしていきたいと思います。

 

 

『あおば社協だより』平成30年4月号を掲載します

青葉区社会福祉協議会の広報誌

『あおば社協だより』平成30年4月号を掲載します。

 

画像をクリックすると拡大されご覧いただけます。

2ページ誌面があります。

 

【掲載記事】

・募集 福祉教育ボランティア養成講座

・青葉ふれあいまつり

・青葉区社協あんしんセンター

 

ぜひご覧ください!

 

 

<< 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 >> 18ページ中7ページ目

プロフィール

  • 地域活動・ボランティア活動・青葉区社協の仕事などを職員が紹介するブログです。

    [RSS]  [XML]

最近のコメント

  • カレンダー

    <<2019年01月>>
     123456
    78910111213
    14151617181920
    21222324252627
    28293031