横浜市青葉区社会福祉協議会・社協職員ブログ

文字サイズの変更

HOME  >  社協職員ブログ

上市ケ尾町内会 じぞっこ

市ヶ尾地区の上市ケ尾町内会館にて

毎月第4金曜日に開催される

じぞっこに参加しました!

 

 

じぞっこは上市ケ尾町内会在住の方どなたでも参加でき

お茶を飲みながらホッと一息できる居場所です。

主催は民生委員・有志の方々・町内会です。

 

 

お子さんが遊べるおもちゃもあり

地域の方々が見守ります!

 

 

赤ちゃん・お子さんたちに

地域の方々や職員も癒されています

 

 

 

地域の方々手づくりの御飯やお菓子も

美味しく楽しんでいます!

 

 

お子さんたちを見守りつつ

傍らで男性陣は情報交換しています。

 

終始和やかな雰囲気でした。

 

じぞっこについて

日時:毎月第4金曜日 13時~16時(出入り自由)

※12月・第4金曜日が祝祭日はお休み

場所:上市ケ尾町内会館2階

参加費:無料

 

 

平成30年4月 下市ケ尾ほっとすまいるサロン 

下市ケ尾町内会館にて毎月第4木曜日開催

下市ケ尾ほっとすまいるサロン

 

4月のサロンも参加者の

笑い声が響き渡っていました。

 

 

【3Aの時間】

 

 

【準備体操】

 

 

【スクエアステップ】

 

 

【セラバンド】

 

参加者の皆さん全員元気はつらつで

気持ちの良いサロンです

参加させていただき

ありがとうございました!

 

 

谷本地区 藤が丘ふれあいサロン 

谷本地区の藤が丘二丁目B自治会館で

毎月第4水曜日に開催されている

藤が丘ふれあいサロンにおじゃましました。

 

 

4月は読み聞かせで活躍されている

地元のボランティアの方から

お話を披露していただきました。

 

参加者の皆さん熱心に耳を傾け

楽しんでいます。

 

 

参加者のお一人から健康に良いツボのお話。

気軽にできて良いことを教えていただきました。

 

 

【体操・ストレッチの時間】

 

 

【歌の時間】

 

参加者の中でハーモニカが得意な方がいらっしゃり

演奏付きで歌を楽しみました

 

全体を通して

地域の参加者の方々の特技を活かし

サロンを盛り上げていて素晴らしいなと感じました。

 

参加させていただきありがとうございました!

 

 

平成30年度 奈良北地区社会福祉協議会総会

奈良北地区社会福祉協議会

第32回定期総会が4月に開催。

 

 

奈良北地区社協会長の冒頭のご挨拶にて

「誰もが安心して暮らせる地域社会を皆でつくりだす」

という地区社協の目的についての話がありました。

 

平成29年度の活動・決算の報告、

平成30年度の活動計画・予算案について話があり

共有・承認がなされました。

 

 

 

総会後に青葉区社会福祉協議会から

地区社協の役員の方々を中心に

「地区社協のてびき」の内容を

共有させていただきました。

 

 

「一人ひとりの困りごとを解決できる地域づくり」

という地区社協の目的に向けて

話し合いの場・情報共有の場の大切さを

改めてお伝えしました。

 

奈良北地区では

すでに話し合いの場や地域活動が熱心になされています。

今後どのような情報共有を進めていくか、現在の課題について

皆さんからお話を聴かせていただきました。

 

今年度も区社協として奈良北地区社協の活動を

お手伝いしていきたいと思います。

 

 

『あおば社協だより』平成30年4月号を掲載します

青葉区社会福祉協議会の広報誌

『あおば社協だより』平成30年4月号を掲載します。

 

画像をクリックすると拡大されご覧いただけます。

2ページ誌面があります。

 

【掲載記事】

・募集 福祉教育ボランティア養成講座

・青葉ふれあいまつり

・青葉区社協あんしんセンター

 

ぜひご覧ください!

 

 

奈良北地区 ふれあいサロン

毎月10日に奈良北団地の集会所で開催されている

ふれあいサロンにおじゃましました。

 

 

奈良北地区社会福祉協議会主催

地域の方々との交流を楽しむサロンです

 

お話や折り紙など参加者それぞれが

楽しく過ごされていました。

 

奈良地区社協主催 お花見会

奈良地区社会福祉協議会主催の

お花見会が平成30年4月7日(土)に

奈良山公園で開催されました

 

 

 

例年より開花が早く桜の見頃は過ぎてしまいましたが

地域の交流を目的に多くの世代の方々が参加

 

 

 

奈良地区社会福祉協議会の会長よりご挨拶。

地域の皆さんのお力があっての

地区社協活動であることを話されていました。

 

 

青葉区社会福祉協議会の職員からも

挨拶のお時間をいただきました。

 

 

かがやきクラブ(シルバークラブ)の会長から

公園利用についてご説明。

 

 

お花見会では地区社協の方々や民生委員の方々の

手づくりの豚汁が振る舞われました。

 

大きな鍋で作った

具材たっぷりの豚汁で

とても美味しかったです!

 

参加者の方々からも「美味しい」との

感想がたくさんありました。

 

 

奈良地区で活躍されている団体の披露もあり

参加者全体で盛り上がっていました。

 

 

 

 

春の恒例行事として多くの方々が楽しみに集まり

世代間の交流が見られた素敵なお花見会でした!

 

公益社団法人 スコーレ家庭教育振興協会からのご寄付

公益社団法人 スコーレ家庭教育振興協会から

善意銀行にご寄付をいただきました。

 

子育て支援として講座を各地域で開催されています。

 

バザーの売り上げを地域福祉の推進のために

ご寄付をいただきました。

 

いただいたご寄付は大切に使わせていただきます。

ありがとうございました。

 

 

谷本地区 地区社協のてびき研修

谷本地区にて

地区社協のてびき研修が開催されました。

 

 

研修の目的は

地区社協のてびきの内容をキーパーソンと共有し

地区社協の活動目標は

「個人を支える地域づくり」であることを

改めて確認することです。

 

そして今後の谷本地区社協について話し合います。

 

連合自治会・自治会町内会・民生委員・シルバークラブ・

ボランティアの会の方々が参加しました。

 

 

前半は青葉区社会福祉協議会の事務局長より

地区社協のてびきの解説。

社会福祉協議会は

制度のすきまを埋めること・

みんなで地域福祉の推進を図っていくことを

目指す団体であることを改めてお伝えしました。

 

地区社協のてびきの内容のポイントである

「一人ひとりの困りごとを解決する地域づくり」

について説明をしました。

困りごとを受け止め話し合う場が

地域にあることの重要性をお伝えしました。

 

 

てびきの説明後3グループに分かれて

「今後どのような話し合いの場が持てると良いか?」

をテーマに話し合いをしました。

 

 

 

 

話し合いの内容を全体で共有するため

各グループ発表をしました。

「地域の福祉活動を地区社協がリードしていくこと」

「連合との関係性が改めて分かった」

「地区社協の定例会で活動の悩みも共有したい」

 

「福祉に特化した地域の話し合いのが必要」

「地域の活動者の横のつながりを深めるような

話し合いの場があると良い」

 

「地域の中に困りごとを相談できる組織があると

良いので地区社協に期待」

「分かりやすい組織体制・運営方法が良い」

 

 

地区社協について・地域の助け合いについて

皆さん熱心に考えていてとても心強く感じます。

今回の話し合いの内容を

来年度の谷本地区社協の活動計画に

活かしていくとのことです。

 

皆さんの思いが反映できるような

地区社協の体制づくりを

地域ケアプラザや区社協も支援していきたいと思います。

ありがとうございました。

 

 

千草台自治会 いきいきフェスタ

平成30年3月24日(土)に開催された

谷本地区千草台自治会主催

いきいきフェスタにおじゃましました。

 

 

 

福引・お菓子・焼きそば・肉まん・豚汁・ゲームなど

多くのブースが出展されていました。

 

 

どのブースも行列ができており

お昼過ぎには完売御礼が掲げられている

お店が多くありました

特に目玉の福引には

折り返しができるほどの行列でした!

 

 

天候が良く桜も咲いている中で

お祭りが開催され

多くの方が参加し交流を楽しんでいました

ありがとうございました。

 

 

<< 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 >> 19ページ中9ページ目

プロフィール

  • 地域活動・ボランティア活動・青葉区社協の仕事などを職員が紹介するブログです。

    [RSS]  [XML]

最近のコメント

  • カレンダー

    <<2019年03月>>
        123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    25262728293031