横浜市青葉区社会福祉協議会・社協職員ブログ

文字サイズの変更

HOME  >  社協職員ブログ

藤が丘2丁目A自治会 さくら祭り

平成30年3月24日(土)に開催された

谷本地区藤が丘2丁目A自治会主催

さくら祭りにおじゃましました

 

天候にも恵まれ多くの方々が

お祭りにいらっしゃっていました

 

 

子ども会やシルバークラブなど

自治会全体でお祭りを盛り上げています。

 

地元中学校の演奏もお祭りで行われます。

 

 

「自治会の皆さんが集える場をつくろう!」

という思いがきっかけでさくら祭りが始まり

長年継続されているようです。

 

 

シルバークラブ「藤和クラブ」による

グラウンドゴルフ体験!

子どもから大人まで楽しく取り組んでいました。

 

 

多くの方々の交流が見られたさくら祭り

このようなお祭りなどの交流を通して

自治会内でつながりが深まっていくと良いなと感じました。

 

 

ちぐさ会 認知症サポーター養成講座

谷本地区千草台自治会

シルバークラブ「ちぐさ会」にて

認知症サポーター養成講座が開催されました。

 

認知症について、認知症の方の接し方などを

地域のキャラバンメイトの方・もえぎ野地域ケアプラザ・

区社協から参加者にお伝えしました。

 

キャラバンメイトとは

認知症に対する理解や具体的な対応方法を伝えていく

認知症サポーター養成講座の講師です。

 

 

ケアプラザの地域包括支援センターの社会福祉士から

認知症という病気の症状や種類について説明。

 

 

キャラバンメイトから

認知症の方の気持ち・認知症の方への接し方について

お話をしていただきました。

 

事例をまじえながら

否定しないこと・優しい口調で話すことなど

接し方のポイントを共有

 

区社協より

認知症の方の家族の気持ちについて

お伝えしました。

周りの方々の緩やかな見守り・さり気ない声掛けが

家族の力になることを確認しました。

 

 

後半は

講座の内容を聴いての感想を

グループに分かれて共有しました。

 

 

外に出て交流することが認知症予防になるので

活動へのお誘いが大事という話など出ました

 

 

 

 

 

今回受講された参加者がサポーターになられ

とても心強く感じます。

認知症の方を含め

地域の中で見守りや声掛けのつながりが

広がっていくと良いなと思います。

 

 

平成29年度 第3回 ボランティア・市民活動団体等分科会

平成29年度 第3回

ボランティア・市民活動団体等分科会

2月28日(水)に開催しました。

 

 

今回は青葉区内で活躍されている

28のボランティア・市民活動グループが

参加しました。

 

今回は今年度の振り返り・

来年度の分科会に向けての話し合いが

メインの内容です。

 

 

5グループに分かれて

来年度の分科会で取り組みたい内容・

話し合いたいことなどを意見交換しました。

 

様々な活動の団体が参加されているので

個々の気になることがある一方

共通の関心事や

一緒に取り組んでいきたい内容なども

グループの話の中で出てきました。

 

 

福祉教育の内容・活動場所の確保・災害時の要援護者への対応・

メンバーの高齢化・ニーズの把握・個人情報の課題など

様々なテーマが出てきて

皆さんの活動の意識の高さに感動しました。

 

 

 

 

各グループで話し合ったことを

発表していただき全体で共有。

 

 

 

話し合った内容を来年度の分科会の

企画に活かしていきたいと思います。

 

 

分科会の会員の皆さんの横のつながりが

区内で深まっていくことは大変心強いことです

今後も活動の協力など

区社協として支援を進めていければと思います。

 

 

 

 

 

 

 

東急多摩田園都市情報連絡会からのご寄付

東急多摩田園都市情報連絡会から

善意銀行にご寄付をいただきました。

 

 

昨年11月の青葉区民まつりのブース

東急宝市」の売り上げ金を

社会福祉の推進のために

ご寄付していただきました

 

いただいたご寄付は地域福祉の分野で

活用させていただきます。

ありがとうございました。

 

奈良地区ふれあい見守り事業連絡会

奈良地区ふれあい見守り事業連絡会

2月に開催されました。

 

 

民生委員・保健活動推進員・友愛活動員・

自治会町内会・地区社会福祉協議会など

地域の見守りの活動者が集まり

見守りについて話し合いや情報交換をしました。

 

 

奈良地域ケアプラザ・区役所・青葉区社協も

地域での見守り活動を推進・支援する役割があるので

参加させていただきました。

 

 

今回の連絡会でお時間をいただき

青葉区社協より

住民支え合いマップづくりについて

お話をさせていただきました。

 

住民支え合いマップづくりとは・・・

50世帯の範囲でご近所の方が集まり

つながり・地域特徴・課題などを

地図に落とし込む作業です。

マップづくりの目的は

把握した課題を住民と専門機関が協力し

解決方法を考え実践していくことです。

 

住民支え合いマップづくりのイメージを伝えるため

参加者にご協力いただき寸劇を披露しました

 

 

自治会長役・民生委員役・

ご近所で頼りになるお世話焼さん役を決め

地域の気になる方を

どう見守り、つながりを深めるかという内容の

劇を参加者に見ていただきました。

 

 

 

寸劇で出来あがったマップです!

(※寸劇内の架空の地域です!)

地図に情報を落とし込むと

30世帯範囲のご近所の中には

このように多くのつながりがあることが分かりました。

つながりが少ない方・孤立している方も見えてきます。

 

マップの情報をもとに

地域でどのような助け合いをしていくか

話し合うきっかけになることが

住民支え合いマップの特徴です。

 

後半はエリア毎のグループに分かれて

住民支え合いマップづくりの話の感想や

実際の地域での見守りについての

情報交換をしました。

 

身近なご近所と協力しての見守りや

マンションでの見守りの話を共有しました。

 

ちょっとしたお手伝いをする

ボランティアの体制づくりの話も出ました。

 

 

見守りについて熱心に話されている様子を見て

心強く感じました。

 

青葉区社協も活動の

お手伝いをさせていただきますので

今後もよろしくお願いいたします。

 

 

市ケ尾地区 ふれあいの会

第2水曜日開催

市ケ尾ふれあいの会におじゃましました。

 

市ケ尾地区社会福祉協議会が主催の

地域の方々の交流の会です。

 

2月のプログラムは『作ってみましょう』です!

 

参加者の皆さんでハンドモップを作ります

 

民生委員の方・保健活動推進員の方が

参加者の中に入り

皆さんお話しながら楽しく作っています!

 

 

 

 

作業の後

手づくりのお菓子も出て

終始和やかな雰囲気でした

 

市ケ尾地区家庭防災員 HUG研修

市ケ尾地区の家庭防災員を対象に

HUG(避難所運営ゲーム)研修

青葉区社協にて開催しました。

 

 

HUGは避難所運営を皆で考える

静岡県発祥のゲームです!

 

 

年齢・性別・国籍・介護度・障がい・

病気などが書かれた避難者のカードを

避難所の体育館や教室の平面図に

どのように配置できるかグループで考えるゲームです。

 

 

このゲームを通して

災害時の要援護者の配慮・

日ごろの地域の関係づくりなどを

話し合うことができます

 

 

実際に4グループに分かれて実践!

 

 

 

次々と読み上げられる

避難者やイベント発生のカードを

迅速に対応していきます。

 

様々な事情を抱えた方々への配慮や

ペットの受け入れやトイレの使用など

避難所のソフト面からハード面まで

グループで意見交換しながらゲームを進めていきます。

 

 

100枚以上のカードを読み上げた後

それぞれのグループで振り返り。

 

「迷ったところ」「工夫したところ」など

振返った内容を全体で共有しました。

 

 

まとめの時間で区役所の事業企画担当より

市ケ尾地区の地域福祉保健計画をご紹介。

市ケ尾の地域の皆さんが作った福祉保健計画にも

防災の取組を推進していく内容があり

まさに今回の家庭防災員のHUG研修が

計画推進の取組になることをお伝えしました

 

 

最後に家庭防災員の会長より

市ケ尾地区の防災拠点の現在の取組について

話をしていただきました。

 

 

参加者の感想(アンケート)より

「防災訓練にて避難者受入の訓練はしたが、

HUGのように多様な人の想定はしなかった」

「今後小さな範囲・組単位でHUGを実施してほしい」

「HUGは年数回実施して、できるだけ多くの住民が

困難さを実体験する必要があると思いました」

など日頃のつながりの大切さや

避難所での様々な立場の方への支援についての

話し合いの重要性などを

改めて感じた内容が多くありました。

 

市ケ尾地区の家庭防災員の皆様

HUG研修の実施を提案していただき

ありがとうございました。

今後も区社協が

地域の防災や助け合い活動の

お手伝いができればと思っております。

 

 

美しが丘小学校 福祉教育「点字体験・盲導犬使用者の講話」

美しが丘地区の美しが丘小学校

福祉教育におじゃましました。

4年生を対象に

点字体験と盲導犬使用者の講話を実施しました。

 

 

【点字体験】

点字体験の福祉教育ボランティアグループ

てんとー虫」が講師です。

 

点字のルールの説明を受け

実際に点字をうつ体験をしました。

 

ボランティアの方々に教わりながら

自分の名前をうちます。

 

4年生の皆さんはこれまでも

点字について学んでいて

身近な生活の中に

点字表記がされている場所やモノがあることを

いろいろ知っていました。

 

体験を通して

視覚障がいがある方への情報保障について

熱心に学んでいました。

 

 

【盲導犬使用者の講話】

普段の生活の様子について教えていただきました。

 

家の中のことは

どこに何があるか頭の中に入っているので

小学生の皆さんと変わらず

同じように生活していることを教えてくれました。

 

家の中のモノの位置は触れたり

人に聞いたりして覚えるそうです。

クロックポジションでの

モノの位置の伝え方も教えていただきました。

 

 

外を歩くことについて

頭の中に地図が入っている」とのことで

道にあるものを頭の中に描いて

外出をしているそうです。

 

初めて行く場所へ

白杖を持って歩くことは

「命がけ」と表現されていました。

 

街の中で視覚障がい者が

困っている時・危険な状況が起こりそうな時に

何かお手伝いしましょうか?

と声を掛けてくれることは

大変心強いとおっしゃっていました。

 

視覚障がいがある方の誘導方法を

4年生の代表者が実践。

声掛けをしながら丁寧に誘導していました。

「声掛け・肩掛け・先歩き」が

誘導の基本とのことです。

 

盲導犬についても紹介していただきました。

 

盲導犬の4つの仕事をご紹介

①左側を歩く

②障害物を伝える

③曲がり角を伝える

④段差を伝える

 

4年生の皆さんは

講師の話をしっかり受け止め

理解を深めていました。

 

小学生の時に

いろいろな立場の方のお話を聴くことや

福祉の体験をすることは

相手のことを理解し

つながりをつくっていく力になるので

素晴らしいことだと感じました

 

参加させていただき

ありがとうございました。

 

 

谷本地区 ふれあい見守り事業全体研修会

谷本地区

ふれあい見守り事業全体研修会が開催されました。

 

 

民生委員・谷本地区社協ボランティアの会・

保健活動推進員・シルバークラブ(友愛活動員)など

地域で見守りを担っている方々が参加し

認知症についての研修を受講されました。

 

もえぎ野地域ケアプラザの包括支援センターの職員から

地域の見守りの状況などを説明。

 

認知症初期支援チームの方が進行し

認知症の方の気持ちを体験する個人ワークをしました。

その上で認知症の方への接し方や

周りにどのような環境があれば良いかを

皆さんで考えました。

 

 

多くの方が参加し

認知症の方やそのご家族への理解を深め

とても心強く感じます。

地域の中でのお互い様の温かいつながりが

広がっていくと良いなと思います。

 

 

市ケ尾地区 なかいちサロン

市ケ尾地区にある中市ケ尾自治会

なかいちサロンにおじゃましました!

 

 

なかいちサロンは毎月第4木曜日の13時から

3Aなどの脳トレを楽しむ交流サロンです。

 

1月は普段の活動と違って新年会を開催

自治会長からのご挨拶。

 

手づくり料理を持ち寄り

皆さんでおいしくいただきました!

 

お話も弾み、和やかな良い雰囲気です。

 

皆さんとの食事やお話をを通して

お人柄が分かり交流が深まりました!

 

普段の3Aの活動も

笑い声が絶えなく

楽しく過ごしているようです!

 

 

手芸が得意な方が参加者の皆さんに

手づくりのフクロウの人形をプレゼント

 

青葉区社協の窓口のボードに

飾りましたのでぜひご覧になってください!

 

 

なかいちサロンのように

地域の中に温かい交流の場があることは

大変心強いことです!

どなたでも参加できます。

ぜひ参加してみてください!

 

なかいちサロンについて

日時:毎月第4木曜日 13時~14時30分

場所:中市ケ尾自治会館

内容:3Aなどの脳トレ

対象:どなたでも

 

 

<< 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 >> 19ページ中10ページ目

プロフィール

  • 地域活動・ボランティア活動・青葉区社協の仕事などを職員が紹介するブログです。

    [RSS]  [XML]

最近のコメント

  • カレンダー

    <<2019年03月>>
        123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    25262728293031